ほとんどのものが修理できる

>

簡単に物を捨てないこと

ゴミを増やさない取り組み

物を修理して使うことは、地球環境に良いと言われ推進されています。
その理由は、余計なゴミを増やさないからです。
すぐに壊れた家具や家電を捨てると、どんどんゴミが増えてしまいます。
ゴミを処分するために燃やすと、有害物質が発生します。
環境に悪影響を与えるので、極力ゴミを増やさない取り組みを意識してください。
実は家電や家具は、修理できます。

修理できる段階なら、捨てないで直しながら使うのが良いでしょう。
どれだけ大事に扱っていても、購入して数年が経過すれば不具合が起こり始めます。
ですが修理すればまた元の状態に戻るので、安心してください。
修理しながら使用すれば、家具や家電を10年以上長持ちさせることもできます。

気に入っている家具や家電

中にはお気に入りの家具や、家電もあるでしょう。
壊れても、それは簡単に捨てることができないと思います。
気に入っている物なら、これからもずっと使いたいですよね。
修理すればその願いが叶うので、業者に依頼してください。
再び同じような家具や家電を、買えば良いと考えている人はいませんか。
ですが、同じものが見つかるとは限りません。

お店をたくさん巡っても、希望に一致する物が見つからないことだってあります。
また見つかったとしてもかなり高額で、購入できないかもしれません。
ですから、今使っている家具や家電を修理して使い続ける方法がおすすめです。
きちんとプロに、修理を任せましょう。
自分で修理しても、変になることが多いです。


TOPへ戻る